2022.5.25に記事を更新しました。

【家計簿公開】実家暮らし25歳OL【2022年2月】

暮らし

こんにちは。
OLのmisato(@kamiya_xxx_chi)です。

今回は筆者の2022年2月の1か月の家計簿を公開します。

一言でいえば2022年2月は収入も支出もともに少ない月でした笑

実家暮らしの人は自分の家計簿と比べて見てください~!!

お金関連でいえば過去に貯金について記事にしています。
気になる方は下記の記事もお読みください↓

また前回書いた家計簿の記事も下記に載せておきます。
まだ見ていない方は一度見てみてください↓

それでは早速2022年2月の筆者の家計簿を見ていきましょう~!

筆者
筆者

今回も円グラフや数字を使って分かりやすくまとめてみました
是非いちOLの家計簿として参考にしてください!

2022年2月の家計簿

2022年2月の収入と支出は下記です。

収入⇒203,489円

支出⇒108,794円

残り⇒94,695円

2月は支出は少なめでしたが収入も少なめでした。

3月はもう少し収入を増やしたいです。

筆者
筆者

次は収入と支出の細かい内訳を見ていきます!

収入

2月の給料も1月と同じく2か所からいただいています。
収入の細かい内訳は下記です。

2月は本業の事務のお仕事で得たお給料が176,071円
副業の長期バイトで得たお給料が27,418円でした。

2月の本業の給料が少ない理由は1月のお仕事の日にちが少なかったからです。
私は時給制の派遣社員として働いているのでどうしても土日や祝日が多い月の給料は少なくなります。
残業が少なかったり転勤が無かったりとメリットもありますが給料が毎月変動するのは派遣社員のデメリットですね。。。

また副業の方は長期バイトの給料です。
前回の家計簿の記事でも書いたように
単発バイトは毎月安定して稼ぐのは難しいので
1月から長期バイトを始めました

長期バイトは短期バイトと比較して安定して固定の金額が稼げるのでいいですね。
本業とは全然違う職種でバイトしているので気分転換にもなっています。

支出

2月は1月よりは支出が少ない月でした。
支出の細かい内訳は下記です。

2月は日用品が多い月でした。
しかし、日用品の内訳はコンタクトと生理の痛み止めだったので必要な支出ですね。

また1月の家計簿の記事でも宣言した通り食費を減らすべくコンビニに寄る癖をやめたので1月の食費11,798円から2月の食費は6,819円に減少しました。効果が大きいですね。

2月の支出は必要経費的な部分が大きかったので正直仕方ないかなと思います。

しかし3月は現時点で既にクレジットの支払いだけで支出が10万円を越しているので日々節約にいそしもうと持っています。

まとめ

今回は筆者の2022年2月の家計簿を公開しました。

実家暮らしOLのリアルな実態が見えたと思うので
実家暮らしの方は是非参考にしてみてください★☆

それでは。

ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました