2022.5.25に記事を更新しました。

【実体験】朝活をする5つのメリット

暮らし

こんにちは。
OLのmisato(@kamiya_xxx_chi)です。

今回は私が1年継続している朝活のメリットを5つ紹介します。

朝活は朝早く起きれれば誰にでも簡単にできるので
気になる人は是非試してみてください~。

筆者
筆者

私もはじめは朝起きるのが苦手でしたが継続することで
習慣化し朝活を長く続けることが出来るようになりました

この記事はこんな方にオススメです。
・朝活って何?
・朝活をするメリットは?

私の実体験をもとにメリットを紹介しているので
あなたにとっての答えが見つかると思いますよ。

朝活とは

朝活とは文字通り朝の時間に活動することを言います。

朝活はただ毎日の時間を前倒しすることではなく
仕事に役立つ資格の勉強や趣味の時間等々、目的をもって
朝に行う活動のこと
です。

その為、前日から明日の朝は〇〇をしようと計画しておくといったことが出来、
日々のモチベーションアップに繋がります。

筆者
筆者

筆者も毎日次の日の朝は何をしようか計画をしてから寝ています。
実際に計画をしてから寝ることで計画の実行率も高まります。

朝活のメリット5つ

朝活のメリットは下記です。

・会社や学校に遅刻しなくなる
・1日の時間を有効活用できる
・夜更かしをしなくなる
・生活のリズムが整う
・家族や恋人とよりよい関係が作れる

筆者
筆者

1つずつ解説していきます。

会社や学校に遅刻しなくなる

若い人の中に夜型の生活の人がいますが
夜遅くまで活動をして朝寝坊してしまったりして
遅刻した経験はありませんか?(私はあります笑)

朝活をすることによって必然的に朝の起床時間がいつもより
早くなるので時間にゆとりが出来て余裕をもって行動できるので
会社や学校に遅刻することはなくなります

1日の時間を有効活用できる

朝活では1日の疲れが無い状態で活動できるので
夜に活動するより元気な状態で活動が出来、より集中して活動できます。

朝活ではより頭を使う理数系の勉強や資格の勉強をお勧めします。

夜更かしをしなくなる

朝活をすることで朝早く起きるために必然的に早寝をすることになり
夜更かしをしなくなります


筆者も朝活をする前は23時や24時に寝ることが良くありました。
しかし、最近は朝活で5時や6時に起きることが多いため
寝るのも21時や22時に寝ています。

朝活を始めてとても健康的な生活になりました。

生活のリズムが整う

朝活に慣れてくると同じ時間に寝て同じ時間に起きるようになり
生活のリズムが整います


私の場合、最近は22時までに寝て5時に起きるという生活リズムになりました。

早寝早起きが習慣化すると自然と朝早くに目が覚めるようになります。

家族や恋人とより良い関係が作れる

筆者の場合は彼氏も最近朝活を始めたので
お互い朝先に起きた方が相手にモニコして(大体6時)
朝活をする流れになっています。

1人だけだと続かない朝活も恋人や家族、友達と一緒なら続きやすいです。

実際、筆者の場合、彼氏も頑張っていると思うと
自分も朝活を頑張れますし
夜早く寝ようと思えます。

朝活をするとより家族や恋人、友達と親密な関係が作れるので
仲間を作って行う朝活はとてもおすすめ
です。

筆者の朝活

筆者のしている朝活は下記です。

・散歩
・家事

・読書
・ブログ

筆者
筆者

1つずつコメントしていきます。

散歩

筆者はお仕事が在宅勤務の日は朝に必ず30分ほど
外を歩くようにしています。

朝歩くと日光を浴びることが出来てそこで得た
セロトニンが手伝い、夜に自然な眠りを誘うメラトニンが多く分泌されるので、
良質な睡眠をとることが出来ます

また歩くとポイントの貯まるアプリ、トリマも使用して
歩くので運動とポイ活が出来て一石二鳥です。

トリマについては過去に書いた記事がありますので
気になる方は是非見てみてください↓

家事

筆者の家では80代の祖母が家事のほとんどを担っているのですが
高齢の為、大変そうなときもあり祖母の負担を減らしたいという思いがあり
最近、私は朝活で家事を始めました。

朝活の家事の内容は
・洗濯を回す
・家じゅうのカーテンを開ける
・新聞をポストからとる
・朝ご飯を作る

という簡単なものですが
祖母曰く助かるそうです。

今後も継続していきたいと思います。

読書

読書を習慣化させたくて始めました。
朝起きたら数分でもいいので本を読むようにしています。

読書は自分にはない様々な知識がついて楽しいですが、
本を読んでいると時間の流れが速くあっという間に過ぎるので
読むときは時間を決めてタイマーをして読むようにしています。

ブログ

私は日々ブログの記事にしたいことを思いついた時iPhoneのメモ帳に
箇条書きでメモ
をしています。

朝活では箇条書きにしたブログの記事にしたいメモを掘り起こして
記事を下書き
で書いています。

朝は疲れていないので集中力もありブログの進みが夜より早いことも多いです。

とりあえずはブログは100記事を目標に書いているので
今後も継続して頑張ります。

まとめ

今回は朝活のメリット5つについて紹介しました。

普段起きる時間を早くするだけで出来ることが増えるので
皆さんも是非朝活してみてくださいね☆

それでは。

ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました