2022.5.25に記事を更新しました。

【20代OL】2022年にやめてよかった5つのこと

暮らし

こんにちは。
OLのmisato(@kamiya_xxx_chi)です。

今回は筆者がやめてよかった習慣を5つ紹介します。

誰でも簡単に行うことが出来、お金の節約や時間の節約効果もあります。
気になる人は是非試してみてくださいね☆

筆者
筆者

やめてよかった理由も詳しく紹介しているので参考にしてみてくださいね♪

やめてよかった習慣5つ

筆者のやめてよかった習慣の5つは下記です。

・長時間の電話
・商品モニター
・手帳での予定管理
・ネット銀行の不使用
・アンケートモニター

筆者
筆者

1つずつ解説していきます。

長時間の電話

電話については過去にお金の記事で書いたので見ていない方はそちらを一度一読ください↓

上記記事でもあるように私は最近友達とのおしゃべりは電話でするようにしています。

しかし、電話が無料ということもあり友人との電話の時間が長くなりがちでした。

ダラダラ長時間、電話をするのは友人にも悪いし時間も浪費してしまうと考え
最近は電話する前にあらかじめ友達と電話で話したい内容を箇条書きするようにしています。

そうすることで話し忘れがなくなりますし、
話題にも困らずお互い有意義な時間を送ることが出来ます。

事前に話すことを考えてから電話するようになってからは電話の平均時間が30分ほど減りました。

その30分を資格の勉強に充てたり、趣味に費やしています。

商品モニター

今まで約半年ほど商品モニターをしていました。

商品モニターには
・商品を無料でもらえる
・レビューを書くことでお小遣い稼ぎが出来る

というメリットがあります。

商品モニターについては下記記事に詳細を書いていますのでまだ見ていない方はご一読ください↓

しかし商品モニターには
・時給に換算すると単価が低い
・物がたまる

というデメリットもあります。

特に私にとっては時給単価が低いのがデメリットでした。
レビューを書くのに平均1時間弱くらいかかっていて、もらえる金額が300円程度だったので
時給に換算すると1時間300円です。

商品がタダでもらえることを考えれば時給はもっと上がるのですが私は、物を増やしたくなかったのもありあまりメリットには惹かれませんでした。

商品モニターをやめてから部屋が綺麗になったのと自分の自由な時間が増えたことは
とてもよかったです。

手帳での予定管理

今までの私は予定管理に紙の手長とデジタルの手帳の2つを使用していました。

しかし、紙の手帳を使用していて
・予定変更時に書き直すと紙が汚れる
・持ち歩かないといけなく荷物になる
・2つの手帳を管理が煩雑

と感じたので思い切って紙の手帳を辞めデジタルだけで管理することにしました。

デジタルの手帳だけの管理にしてから
・荷物が軽くなる
・予定変更時の管理が楽
・予定管理の時間が短縮

というメリットを体感しています。

ネット銀行の不使用

今まではネット銀行にお金を預けることに抵抗があり使用をしていませんでしたが
調べるとネットで無い銀行より金利が高いことや使用しているユーザーの多さがわかり、
思い切ってネット銀行の口座を開設
しました。

私が開設したのは楽天銀行あおぞら銀行です。

2つとも金利が高いのと入出金のしやすさがあり決めました。

楽天銀行は投資用、あおぞら銀行は貯金用の口座にしています。

利払い日はまだなのですが普通の銀行より金利がとても高いので
これからメリットを感じると思います。

アンケートモニター

今まではアンケートモニターサイトを5つ以上登録して
暇な時間はとにかくアンケートモニターをしていました。

しかし時給に換算すると私の副業バイトの時給に及ばなかったので
思い切って登録サイトを2つに減らしました

また、暇な時間にはとにかくアンケートモニターをするのではなく
暇だけど他にやることがない時、例えば通勤時間等に限定して実施しています。

その結果、アンケートモニターに費やしていた時間分を副業バイトに使うことで
稼げる額も増えましたし自分の自由時間も増えました

まとめ

今回は筆者のやめてよかった習慣を5つ紹介しました。

5つとも誰でも出来る簡単な方法なので、お金と時間の節約をしたい方は
是非試してみてください★☆

それでは。

ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました