2022.5.25に記事を更新しました。

【30日間体験】スキンケア飲料のWellnex肌o【使用レビュー】

商品レビュー

こんにちは。
OLのmisato(@kamiya_xxx_chi)です。

今回はスキンケア飲料のWellnex肌oについてメリットと食後の感想を紹介します。

当商品のレビューが気になっていた方、カラダの内側から肌を整えたい方は
是非本記事をチェックしてくださいね★☆

筆者
筆者

実際に筆者が30日間使用した感想も載せていますので
参考にしてください♪

Wellnex肌oとは

Wellnex肌oは健康的な肌を測る指標の内の2つである肌の水分量肌の弾力に着目し
実証された魚由来低分子コラーゲンペプチドを使用した手軽に飲めるスティックタイプの飲料です。

また、理想的とする健康的な肌へと体の中からアプローチしてくれる機能性表示食品です。

筆者
筆者

魚由来低分子コラーゲンペプチド肌の水分量と弾力の低下を緩和し、
肌の健康維持に役立つことが報告されているそうです。

Wellnex肌oのメリット

Wellnex肌oのメリットは下記です。

魚由来低分子コラーゲンペプチドが肌を整える
・スティックタイプで飲み方のアレンジが多い

筆者
筆者

1つずつ解説していきます

魚由来低分子コラーゲンペプチドが肌を整える

Wellnex肌oは健康的な肌を測る指標の内の2つである肌の水分量肌の弾力に着目し
実証された魚由来低分子コラーゲンペプチドを使用した手軽に飲めるスティックタイプの飲料です。

魚由来低分子コラーゲンペプチドとは魚を原料とした平均分子量が1,000以下になるまで
細かく分解されたコラーゲンペプチド
のことです。

この魚由来低分子コラーゲンペプチド肌の水分量と弾力の低下を緩和し、
肌の健康維持に役立つ
ことが報告されているそうです。

筆者
筆者

Wellnex肌oにはスティック1本あたり、魚由来低分子コラーゲンペプチド
2,500mg含まれています。

スティックタイプで飲み方のアレンジが多い

Wellnex肌oは1箱に20g×15本のスティックが入っています。

基本の接種方法としては、切り口から袋の端を切り取り、冷やして又は常温で
そのままあるいは水等で薄めて
お召し上がりくださいとありますが、
他にも様々な飲み方があります。

筆者が試した飲み方は下記です。

・そのまま飲む
・水割り
・お湯割り
・炭酸水割り
・ヨーグルトのソース

筆者
筆者

おすすめは炭酸水割りです。
筆者はスーパーで強炭酸水を買って割りました。
スティックのリンゴの甘みと炭酸のスッキリした感じ
何とも言えません。。。

筆者が30日間使用した感想

パッケージ

筆者もWellnex肌oを実際に使用しました。
1袋の中に個装で15包はいっています。

この時点で1袋の中にゼリーがたくさんではなく1回使いきりで入っている点に
親切さを感じました。

筆者
筆者

パッケージがとてもシンプルでカッコいいです。
インスタに顔と一緒に投稿しても映えそうです。

味の感想と効果

1日目↓

1日目は常温でそのまま飲みました。
コラーゲンと聞いて癖があるのかなと思っていましたが、
味は甘さ控えめなリンゴ味でとても飲みやすかったです。

2日目

2日目は常温でアロエヨーグルトとにソースとしてかけて食べました。
ヨーグルトが味が薄めなのでリンゴのソースがアクセントになってよかったです◎

3日目

3日目は常温でお湯に混ぜて飲みました。
温かいリンゴジュースのような感じで体が温まりました◎

4日目

4日目は常温で炭酸水で割って飲みました。
味はまさしくリンゴソーダでサッパリしゅわしゅわして美味しかったです。

5日目

5日目は冷やしてそのまま飲みました。
冷たい液体のリンゴ味で常温よりは冷やした方が美味しく感じました。

6日目

6日目は常温で冷たい水に混ぜて飲みました。
すっきりしたリンゴジュースみたいなので炭酸が苦手な方には
この飲み方をお勧めします。

7日目

7日目は常温で牛乳に混ぜて飲みました。
リンゴ牛乳を飲んでいる感じで甘すぎず飲みやすかったです。

8.9日目

8.9日目は水出しアイスティーに混ぜて飲みました。
少しリンゴ味が強いアイスティーみたいな感じでスッキリ飲めました。

10日目

10日目は冷やしたものを強炭酸で割って飲みました。
炭酸が強いリンゴジュースです。
味としては4日目と同じです。

11日目


11日目はアロエヨーグルトのソースにして飲みました。
11日間連続で飲み続けて毎朝の肌の乾燥が少し減った気がします。
今後も継続していきます。

12日目

12日目は牛乳に入れて飲みました。
リンゴ牛乳の味で甘みのあるドリンクが出来ました。

13日目

13日目はイチゴのヨーグルトに入れて飲みました。
少しイチゴにすっぱみのあるヨーグルトになりました。

14日目

14日目は白桃ヨーグルトに混ぜて飲みました。
白桃が味が薄めなのでリンゴのアクセントがついて美味しかったです。

15日目

15日目は抹茶ラテに入れて飲みました。
甘さと酸っぱさのコラボはあまり相性は良くなかったです。

16日目

16日目は原点に戻って単品で飲みました。
酢×リンゴの味ですね。とても好きです。

17日目

17日目は黒酢と一緒に飲みました。
もともと黒酢と味が似ていることもありあまり違和感はありませんでした。

18日目

18日目はコーヒーに入れて飲みました。
苦みのあったコーヒーに少し甘みが追加されて美味しかったです。

19日目

19日目は紅茶に入れて飲みました。
味はほんのり甘酸っぱいアップルティーみたいな感じでした。

20日目

20日目はスポーツドリンクに入れて飲みました。
相性は悪くはなかったです。さっぱりしました。

21日目

21日目は原液で飲みました。
肌oを飲み続けて21日目、朝の化粧乗りが良くなった気がします。
肌が粉を吹くこともなくなりました。

22日目

22日目はフルーツのデザートにかけて飲みました。
酸味のあるゼリーになり美味しかったです。

23日目

23日目はレモンヨーグルトにかけて飲みました。
レモンリンゴヨーグルトの味がしました。

24日目

24日目は原液で飲みました。
だいぶ原液の味にも慣れてきました。相変わらすリンゴ酢みたいな味がします。

25・26日目

25・26日目はパインのカルピスと炭酸と混ぜて飲みました。
リンゴパイン酢の味で美味しかったです。

27日目

27日目は烏龍茶に混ぜて飲みました。
酸っぱいお茶の味ですがあまりお勧めはしない飲み方です。

28日目

28日目もお茶に混ぜて飲みました。
烏龍茶よりはこちらの方が飲みやすいです。

29日目

29日目は安定の炭酸水で割って飲みました。
炭酸のシュワシュワ感とリンゴ味のドリンクが癖になる美味しさです。

30日目

30日目ラストは原液で飲みました。
30日間連続で肌oを飲んで実感した効果は
朝起きたときの肌の乾燥が減ったこととニキビが出来ずらくなったことです。

30日間継続して飲めてよかったです。

味も飲みやすいので肌に対して食からスキンケアしたい方に
おすすめの一品です。

まとめ

今回は肌oについてメリットと30日間使用後の感想を紹介しました。

食から肌のスキンケアをしたい方にはおすすめの一品です。

気になる人は是非一度試してみてください。

それでは。

コラーゲンの新田ゼラチンダイレクトファンサイト参加中 ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました